担当者Sです。

西日本のお花見コンテンツについてのまとめです。

北陸・中部地方のお花見

小松市のお花見

石川県小松市のお花見コンテンツがではインスタ映えしそうなお花見スポットが紹介されています!

特に僕の目を引いたのは布橋の十二ヶ滝です!

桜と滝のコントラストがとても綺麗…。国道416号沿いに流れる郷谷川。この布橋の十二ヶ滝ではこの川が12本の水筋に分かれて流れ落ち迫力ある風景を楽しめます。JR小松駅から車で45分と遠くはありますが、近年駐車場も整備されたためドライブがてら是非行ってみてはいかがでしょうか。

小松市のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

高岡市のお花見

富山県高岡市は高さ約16mの高岡大仏が有名です。奈良・鎌倉の大仏と並び「日本三大仏」とも称され、高岡のシンボルでもあるその存在は、「だいぶっつぁん」と親しみと敬意を込めて呼ばれているそうです。

そんな由緒ある高岡のお花見コンテンツでは千保川沿いの桜並木が気になりました…!

千保川沿いの桜並木は4kmに渡り、川沿いの遊歩道は桜の枝々に覆われ、対岸からは道路が見えないほど大きくなっているそう。まさに”桜のトンネル”となっている遊歩道!気持ちのいい春の日差しを浴びながら散歩したくなります…。

高岡市のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

富山市のお花見

富山市のお花見スポットの一押しはこちら!

松川べりは日本のさくら名所100選にも選ばれ、お花見シーズンには、たくさんの人で昼夜を問わずにぎわいます。

遊覧船も航行します。

富岩運河 環水公園では、サクラの下でのお花見や散策はもちろん、展望塔からは公園のサクラと立山連峰の素晴らしい眺めを一望することができます。

お花見運河クルーズ(昼夜)も航行します。

富山市のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

岐阜県のお花見

岐阜県のお花見情報は岐阜市・笠松町・瑞穂市・本巣市・関ケ原市・大垣市・揖斐郡・南濃町・各務原市・関市の情報をまとめてお届けしています。

こちらは大垣公園。大垣城本丸を中心にした公園で、約30種類200本のサクラがあり、匂い桜の代表であるスルガダイニオイ、黄緑の花を咲かすギョイコウザクラやウコンザクラなど、色々な桜が楽しめます。

岐阜県のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

三島市のお花見

三島エリアのお花見コンテンツでは、三島、函南、長泉町、清水町のお花見情報が掲載されています。

三島といえば外せないのが三嶋大社!!御創建の時期は不明ですが、古くより三島の地に御鎮座し、奈良・平安時代の古書にも記録が残っているそうです。

三嶋大社には、大島桜・枝垂れ桜・ソメイヨシノなどの桜と、三島の地名が付いた「三島桜」があり、淡いピンクから真っ白な桜まで楽しむことができます。また、満開の桜が池の水面に映る景観は、三島を代表する花見スポットです!

三嶋神は東海随一の神格と考えられています。この春はそんな霊験あらたかなパワースポットで花見をして、年度始めのご利益をいただきましょう…!

「 桜特集 三島市、田方郡函南町、駿東郡長泉町・清水町のお花見スポット 桜開花情報」の最新記事

三島市のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

西尾市のお花見

愛知県西尾市は、名古屋市よりも東、豊橋市よりも西にある、いわゆる三河地方の街です。

名鉄西幡豆駅近くの八幡宮には、鳥居の近くにも桜が植えられていて、桜が鳥居を覆うばかりに咲き誇っている姿はなかなか壮観です。

西尾市のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

名古屋市東区のお花見

名古屋といえば観光名所に名古屋城が上がると思いますが、この春は東山動植物園にも訪れてみてはいかがでしょうか。

3月中旬から4月下旬にかけて、桜色に染まる動植物園。「桜の回廊」には、さまざまな花の色や形を持つ全国の桜が約100種100本植えられています。 黄色の花を咲かせる「御衣黄」やサクラや花びらが300枚位ある「兼六園菊桜」など、珍しい桜もあるのでこの機会に是非訪れてみては?

2019年3/16(土)〜5/6(月振)の間は第69回東山動植物園春まつりも開催しているそうです!

東山動植物園のホームページ

名古屋市東区のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

近畿地方のお花見

伊勢市・志摩市・鳥羽市のお花見

三重県伊勢市・志摩市・鳥羽市の情報をまとめてお届けします。
伊勢志摩鳥羽地区のおすすめは音無山です。

2000本の桜とともに伊勢湾を一望できる名所です。

伊勢市の横輪はここにしかない横輪桜を楽しむことができます。

横輪桜は今から150年前に、桂林寺にあったものを、村人が各々の家に持ち帰り増やしたものとされています。ソメイヨシノに比べ2~3倍の大きさの花びらを付けます。

伊勢市・志摩市・鳥羽市のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

京都市下京区・東山区のお花見

京都市の下京区にはJRの京都駅や阪急の烏丸駅など、乗降客数の多い駅がありますし、東山区には清水寺、知恩院、三十三間堂など、観光客が訪れる有名な名所が存在しています。おそらく京都に観光にでかける皆さんならきっと立ち寄っている区ではないでしょうか。

そんな下京区と東山区のお花見スポット8カ所をまとめた記事が掲載されています。浄土宗総本山である知恩院には立派なお堂がいくつかありますので、桜と一緒に拝観すると京都らしさを感じられるでしょうね。地元の編集部の皆さんが取材した記事ですので、3月から桜が開花していく様子を追いかけた記事になっています。

知恩院の桜

知恩院のお花見記事はこちらです。

京都市下京区・東山区のお花見のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

京都市左京区・北区のお花見

上でご紹介したのは、京都市の下京区と東山区でした。ここでご紹介するのは左京区と北区です。京都市には左京区と右京区と「左と右」が区の名前に含まれている区が存在していますが、これって京都御所から見て左側が左京区で、右側が右京区になっているとのことのようです。でも、京都御所で天皇は南に向かって座っていたってことが前提にはなりますけれども(笑)

さて、そんな左京区と北区のお花見スポットは、それぞれの区ごとの記事になっているようです。やはり、南禅寺の桜は見事ですねぇ。

京都市左京区の南禅寺の桜

京都市左京区のお花見の記事はこちらです。

京都市北区のお花見の記事はこちらです。

京都市伏見区のお花見

京都市伏見区には歴史とともに桜を楽しめるスポットがあります。
こちらの”花の醍醐”醍醐寺は、秀吉が700本の桜を植え、三宝院の建物と庭園を造り盛大な宴を開いたことで有名です。

この故事にならって、毎年4月の第2日曜日に「豊太閤花見行列」が開催され、終日境内は賑わいます。

長建寺は京都でも南に位置する伏見区の中でも南端に位置し、京都で最も早く桜が咲くといわれています。

戦前は桜は無く松のみだったのが、戦後平和になるようにと醍醐寺の桜の植え替えをした折に、一緒に植えた樹々が成長し今日に至ったといいます。

京都市伏見区のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

京都市西京区・南区のお花見

京都市西京区・南区は銘木が多いです。
千の願いが叶うと呼ばれる千眼桜は満開時には豪華な姿を見せますが、開花してから3日程で散ってしまうので“幻の桜“とも呼ばれます。

運良く満開の千眼桜を見ることができたら、千願の願いが叶うともいわれています。

善峯寺は遠く京都市街が一望でき桜や紅葉の季節にはたくさんの人が訪れます。

桂昌院お手植えのしだれ桜は、樹齢300年に及ぶ名木です。この桜はJR東海のCM「そうだ 京都、行こう。」で放映されて有名になりました。

京都市西京区・南区のお花見のトップページはこちらです。

舞鶴市のお花見

桜の名所が多くある舞鶴市。一押しは樹齢300年を越える指定文化財の吉田桜ですが、行く場所によっては様々な楽しみ方ができそうです。ご家族で、デートで、お友達と、あるいは一人でぶらりと。ぜひいらしてみてください。

キャンドルイルミネーションとともに夜桜を楽しめる吉田桜。

水路と民家と漁船というほかにはない組み合わせが楽しめる水無月神社もおすすめです。

舞鶴市のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

寝屋川市のお花見

寝屋川市のお花見スポットはのんびりできる公園がおすすめです。
こちらの寝屋川公園では、中央を流れる川に沿って約500mの桜並木が続きます。

こちらの初本町公園は寝屋川市の中心部に位置し、寝屋川市駅や市役所から近い公園です。

住宅地にあるため、幼児を連れたお母さんたちの社交場になっています。

寝屋川市のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

豊中市のお花見

豊中市にはのんびりお花見を楽しめるスポットがあります。
千里中央公園は自然に囲まれた、森のような公園で、園内の至る所で桜が楽しめます。

服部緑地は日本民家集落博物館周辺やこどもの楽園、山ヶ池周辺などお花見スポットがたくさん。ピクニックにもオススメです。

東大阪市のお花見

石切芝交差点 登り道路沿いは桜越しに大阪の街が見下ろせる名スポットです。

岩田公園は近鉄岩江岩田駅すぐ近くにあり、家族連れでお花見ができる公園でです。

東大阪市のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

枚方市のお花見

枚方市の市の花は桜。市内には数多くのお花見スポットがあります。
中でもおすすめはこちらのひらかたパーク

春になると桜で彩られる遊園地。お花見しながら遊園地で遊べるなんて贅沢ですね~
こちらの天野川堤防では4月上旬にさくらまつりが開催されます。

枚方市駅から徒歩3分なのでアクセスもばっちりです。

枚方市のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

大阪市福島区のお花見

大阪市福島区には小さいながらも穴場的なスポットが多くあります。多くの人と一緒にお花見するのもお祭り感がありますが、公園でのんびりお花見するのも良いですよね!
こちらの上福島公園は小さな公園ですが、公園内のほとんどの木が桜なので圧巻です。

お子さん連れで、のんびり散歩がてらに、ぴったりですね。

こちらの極楽寺は門前の桜が立派です。写真を撮るのにはばっちりです。

大阪市福島区のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

大阪市中央区のお花見

大阪市中央区のお花見の定番は大阪城公園ですが、今回はあまり知られていないようなスポットを紹介します!
こちらの中大江公園はジョギングコースや遊具、屋根付きコースもあり、普段から市民の憩いの場になっています。

立派な桜が公園内にあり、お花見も十分楽しめます。

こちらの高津公園は高津神社を囲むようにしてあり、梅の花や銀杏の紅葉も鑑賞できる公園です。

大阪市中央区のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

和歌山県和歌山市・岩出市・紀の川市・橋本市・海南市のお花見

美しい建物や景色と共演する桜もまた一興。こちらで紹介している和歌山紀北地方にはそんな名所が多くあります。
こちらの紀三井寺は日本の桜名所100選にも選ばれています。

朱色に輝く多宝塔と桜のピンク色の彩りが美しく映えますね。

こちらの大池貴志川県立自然公園は周囲4kmの池を中心とした遊具や芝生がある公園です。池に映り込む桜も美しい!

わかやま電鉄の白い車体と桜との競演が見事!

和歌山県和歌山市・岩出市・紀の川市・橋本市・海南市のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

加古川市のお花見

兵庫県加古川市のお花見スポットで何と言っても一押しは日岡山公園。遊具やスポーツ施設、BBQ設備などもあり、普段から市民の憩いの場ですが、春には広い敷地に約1000本の桜が咲き誇り、毎年多くの人で賑わいます。

3月中旬から5月初旬には約330本のぼんぼりによるライトアップもあります。

桜の時期を逃した、という方にはソメイヨシノより咲く時期が1~2週間遅い八重桜があります。こちらの鹿児の庭は、市役所前の純日本式庭園。

手入れされた園内を散歩しながら、ゆっくりと春を楽しんでみてください。

加古川市のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

中国四国地方のお花見

米子市周辺地域のお花見

こちらでは隣接する島根県も含めた鳥取県米子市周辺のお花見情報を紹介していきます。
まずは松江市から!松江市のおすすめといえば松江城山公園です!黒い松江城と桜色のコントラストが楽しめます。

夜は夜桜見物も楽しめます。

簸川郡斐川町のおすすめは斐川公園です。
子供からお年寄りまで町民の憩いの場で、ソメイヨシノ約1000本が咲き誇ります。

桜の後はつつじも楽しめますよ。

米子市のおすすめは湊山公園
米子を代表するお花見スポットで、4月上旬の「米子桜まつり」は多くの人でにぎわいます。

桜まつりでは夜になるとボン墓地が燈り、夜桜が楽しめます。

米子市のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

岡山市中区・東区・南区・瀬戸内市のお花見

岡山市中区の桜の名所といえば、旭川河川敷の桜並木!!岡山後楽園の東岸、約1.3kmに連なるソメイヨシノは、全国に名だたる桜の名所として知られています。

毎年3月末から4月上旬にかけ行われる「岡山さくらカーニバル」は、屋台村やプレイランドが並ぶ春の風物詩。毎年多くの花見客で賑わいます。日没から21時までは、ぼんぼりと提灯が桜並木を照らし出し、幻想的な夜桜を楽しむことができるそうです。
2019年のさくらカーニバルは、3月29日(金)~4月7日(日)に開催予定です。
※ただし、桜の状況により変更することがあります。
2019年岡山さくらカーニバル

岡山市東区のおすすめは三徳園です。四季を通じて様々な花や緑を楽しめる県立青少年農林文化センターにあり、桜は5月中旬ごろまで楽しめます。
珍しい桜の品種も多くあります。

こちらは御衣黄という品種が満開の様子。

岡山市南区のおすすめは県内有数の一本桜である「奥迫川の桜(大山桜)」です。15分から20分ほど登山道を登ったところの急斜面に根を張っています。

樹齢は推定300年から500年といいます。簡単にみられるところにはありませんが、そのようにしてみる桜もまた素晴らしいかもしれませんね。

瀬戸内市のおすすめは岡山いこいの村です。
瀬戸内随一の桜の名所で周辺の大平山は中腹から山頂まで桜で埋め尽くされます。開花期の違う桜が咲くので長い間桜を楽しむことができます。

岡山市中区・東区・南区・瀬戸内市のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

広島市安芸区・広島県安芸郡のお花見

お花見といえば「花より団子」ということわざもあるように、桜の下でお酒を飲みつつ美味しいご飯を食べ仲間と盛り上がるのが楽しいもの。しかし子供の頃は「団子より遊び」で公園で遊ぶのが楽しかった記憶のある方も多いと思います。

成本公園・ちびっこ公園は桜の下、遊具で遊ぶお子さんの思い出写真を撮る絶好スポット!海田町のウォーキングコースのため、ゆっくり散歩をしながらも桜が楽しめます。

広島市安芸郡・安芸郡のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

広島市中区・西区・安佐南区・佐伯区のお花見

広島市中区のおすすめは広島城。
黒い城郭と桜色のコントラストが楽しめます。

西区のおすすめは横川沿いです。

川沿いのベンチでお花見しながらお弁当を広げれば、最高ですね。

広島市中区・西区・安佐南区・佐伯区のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

尾道市・三原市のお花見

尾道市のおすすめは何といっても県内屈指のお花見スポットである千光寺公園
ソメイヨシノやシダレザクラ、ヤエザクラのほか珍しい桜など約1,500本もの桜が咲き誇ります。

花見の期間中は、夜になると俳句の入ったぼんぼりの灯りで夜桜が演出され、昼夜問わず賑わいます。

三原市のおすすめとしては駅直結の三原城公園もいいですが、こちらのさぎしま 塔の峰千本桜はいかがでしょうか。

さぎしまは橋が架かりません。島内の過疎化が進む中、地域の活性化策として塔の峰いったいの休耕畑に桜の植樹活動が毎年継続的に行われています。

現在では1000本以上の桜が植えられ、三原市の新しい桜の名所としてにぎわいを見せるようになっています。

尾道市・三原市のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

徳島市のお花見

徳島市のおすすめは眉山公園と西部公園です。
眉山公園は山頂からの景色や夜景も美しく、花見の季節には特に人気のスポットです。

毎年3月末ごろになると中腹に桟敷席が設けられ、多くの夜桜客でにぎわいます。

西部公園は「さくらの名所100選」に選ばれたスポット。

眉山中腹にあり、自然の中で桜を楽しめます。

徳島市のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

高松市のお花見

​高松市のお花見コンテンツでは、「スポット一覧」としてマップ上に場所が表示されているため見やすい作りになっています。

そんなコンテンツの中から今回は​​特別名勝 栗林公園をご紹介します!

栗林公園は、国の特別名勝に指定され、日本を代表する大名庭園として国内外から高い評価を得ています。園内ではソメイヨシノだけでなく、エドヒガン、ヤマザクラ、サトザクラなどの桜が楽しめる、高松を代表するまさに桜の名所!
東京ドーム3.5個分の広大な文化財庭園で見る桜は魅力いっぱいです…!

「 春を感じに出かけよう!高松の花見スポット特集」の最新記事
高松市のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

松山市・伊予市・東温市・松前町・砥部町のお花見

愛媛県松山市を中心とする周辺市町村のお花見情報をお届けします。
松山でお花見するなら定番はここ。

松山城はソメイヨシノをはじめ、早咲きのツバキカン桜や遅咲きのオオシマ桜、シオガマ桜、ボタン桜など比較的長い期間花見を楽しむことができるスポットです。
夜はお城のライトアップとともに桜を楽しむことができます。

家族でお花見に行くのならここ!

栗の里公園には花の森ホテル、なかやまフラワーハウス、游栗館などの施設があり、毎年「花の森桜まつり」が開催されています。

松山市・伊予市・東温市・松前町・砥部町のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

新居浜市のお花見

愛媛県新居浜市でお花見ピクニックならおすすめは国領川 城下橋付近の河川敷右岸の桜並木です。河川敷駐車場や近くにスーパーもあるためお弁当や飲み物の調達もとっても便利な人気お花見会場となっています。


滝の宮公園 大池沿いの桜並木では大池に集う白鳥・鯉・亀などの姿に癒されながら桃色に染まる対岸や金子山を眺める事のできます。

こちらも駐車場降りてすぐ、コンビニもお菓子屋さんも近くに揃っているのでピクニックにもってこいですね。

新居浜市のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

西条市のお花見

愛媛県西条市でお花見なら定番は武丈公園です。
普通の桜だけでなく早咲きの桜、「河津桜」も植えられているので、1ヶ月程早くから桜が楽しめます。

満開時には売店や屋台なども出店し、お祭りのように賑わいます!

満開時を逃してしまったという方には東ひうち緑地公園があります。

普通の桜より1~2週間程遅咲きな、八重桜や牡丹桜など数百本程が植えられており、重厚な花弁を枝いっぱいに付けた賑やかな桜並木を楽しむ事ができます。

西条市のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

九州地方のお花見

福岡市中央区のお花見

桜の名所と言えば福岡の舞鶴公園も負けてはいません!
毎年約35万人が訪れる、福岡の桜の名所代表!舞鶴公園で開花とともに開催される「福岡城さくらまつり」は中央区春の名物詩です。

地下鉄やバスのアクセスも良く、夜は幻想的なライトアップが楽しめるので宴会やデートにもピッタリ。バーベキュー会場や屋台もあるので、花も団子も楽しみたい!という方にオススメです!

2019年の福岡城さくらまつりは3月下旬~4月上旬開催予定です。
福岡城さくらまつりホームページ

福岡市中央区のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

佐世保市のお花見

佐世保市のお花見コンテンツでは、お花見にぴったりな公園が多数掲載されています。
桜や花見と言えばソメイヨシノのイメージが強いですが、真竹谷公園で約60本の「しだれ桜」を眺めるのはいかがでしょう。

山の緑を背景にしだれ桜の淡い桜色のコントラストが素晴らしく、近隣にこれだけたくさんのしだれ桜があるこの公園は、知る人ぞ知る隠れた名所で一見の価値ありです!

佐世保市のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

霧島市・姶良市・姶良郡湧水町のお花見

霧島市・姶良市・姶良郡湧水町のお花見スポットをまとめてお届けします。
霧島市の福島三万桜並木は国分の街並みが一望できるオススメスポットです。

桜並木が約300メートルに並びます。

姶良市の高岡公園は御覧の通り絶好の眺めです。

シーズン中はライトアップされます。

霧島市・姶良市・姶良郡湧水町のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

The following two tabs change content below.
担当者S

担当者S

静岡県出身。まいぷれの中の人その2。好きなものは映画とコーヒー。
担当者S

最新記事 by 担当者S (全て見る)