担当者Sです。

東日本のお花見コンテンツについてのまとめです。

長岡市のお花見

新潟県長岡市は日本海に面し、「越後長岡冬まつり」や国指定重要無形民俗文化財である「越後山古志 牛の角突き」など楽しそうな催しが盛り沢山です。特に牛の角突きは千年前から続く伝統ある行事だそう。一度見てみたいものですね。

長岡市のお花見コンテンツでは、長岡『桜』MAPでおすすめの桜の名所を地図上で確認ができます。

さて、マップを見ているとどうやら日本海を臨む公園があるよう。

野積河川公園では日本海を見下ろす高台に咲く桜が楽しめます!

海・空・桜のコントラスト、ぜひ見てみたいですね…!

「 長岡の桜・お花見スポット情報」の最新記事

長岡市のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

狭山市のお花見

狭山市のお花見コンテンツでは、エリアの他に、神社仏閣や公園などジャンルごとにおすすめスポットが分類され見やすいサイトになっています。

コンテンツを見ていくと、入間川沿いの桜並木がとても綺麗で行きたくなりました!!

青春映画のワンシーンに使われるような桜並木!!

こんな桜のトンネルは、鼻歌を歌いながら自転車で走ったり、寝転がって読書でもしたくなります。高校時代、こんな場所で甘酸っぱい青春劇を送りたかった…!

「 狭山市の桜情報 ~お花見に行こう!~」の最新記事

狭山市のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

新宿区のお花見

新宿区のお花見コンテンツでは、早速2018年の開花情報が報告されています。
新宿中央公園の河津桜は一気に満開近くまで開花しているそう!(2/26現在)

ちょっと早めの春の訪れを感じれますねぇ。

また、新宿区の公式サイト「さくら みどころマップ」や「みどりの新宿30選」などで紹介しているお花見スポットをyoutubeにて動画紹介もしています!おそるべし、まいぷれ新宿編集部…。

個人的には、外濠の桜並木の動画がとても綺麗で見に行きたくなりました。

新宿区のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

品川区のお花見

東京といえばどこも人で混み合っているイメージがありますが、大井ふ頭中央海浜公園は電車が通っていないちょっと不便な場所にあるので、早朝行くとほぼ貸切で桜が楽しめます!

早起きは三文の徳。眠い目をこすりつつ、都会の喧騒を外れ静かな公園で朝日を浴びた幻想的な桜を見て楽しむのも乙なものでは…。

「 品川・臨海エリアの桜お花見スポット特集」の最新記事

品川区のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

千葉市のお花見

「お花見見物」と聞くと公園や河川敷などの桜並木を連想しますが、たまには一風変わった場所で桜を楽しむのはいかがでしょうか。千葉では千葉トヨペット中央店で桜が楽しめます!!

国道14号沿いにある千葉トヨペットの、敷地内にある桜並木。毎年春の桜まつりが開催されてにぎわいます。

社屋はかつての千葉市庁舎を使った古いデザインで桜がマッチして美しく、桜の時期にはお花見に訪れる人も多くいるそう。また、本社屋前の桜並木のライトアップは、地元でも人気の夜桜スポットになっています!

他にも千葉トヨペットさんでは通年を通し様々な催し物をしているようです。新車購入を検討している方もしていない方も、これを機に覗いてみてはいかがでしょうか。

「 千葉 桜特集」の最新記事

千葉市のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

習志野市のお花見

千葉県北西部にある習志野市。こちらのお花見コンテンツではお花見会場に使える公園だけでなく、番外編として「お花見幹事の心得」も掲載されています…!

「お花見の名幹事!」と謳われる方々をモデルケースに、1ヶ月前からスケジュールが紹介され場所取りの基本や、お花見会に必携なもの・便利なものリストなどなど…。初めて幹事を任された方は必見の内容です!!!

 

お花見スポットとしては、
平安時代に築城されたといわれる鷺沼城の跡地に造られた鷺沼城址公園。
千葉県の有形文化財に指定された「旧鴇田家住宅」がある実籾本郷公園など、お花見しながら歴史も学べる名スポットが紹介されています。

鷺沼城址公園

実籾本郷公園

習志野市のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

甲府市のお花見

甲府市エリアでは、舞鶴城公園で遠くに富士山を眺めつつ甲府城の石垣を囲みながら咲く桜を堪能できます!

富士山をバックにした桜と城の画を見ると、時代劇の世界のようですね。時代劇好きとしては鬼平犯科帳シリーズのエンディング映像を連想させる、とても美しい景色を楽しめそうです。

また、甲府のお花見コンテンツでは「山梨の桜をみに行こう」と題し、甲府だけでなく
笛吹市、甲斐市、北杜市など山梨県内のお花見スポットが数多く紹介されています。

中でも北杜市エリアにある神田の大イトザクラは圧巻!!

樹齢400年のエドヒガンザクラの変種で、戦国から江戸時代に世が移る頃芽生えたと考えられています。根廻り8m、枝張り20m余り。県内でもまれな枝垂れ桜の巨木で樹形も良く、県の天然記念物に指定されています。昭和34年には山梨県の天然記念物に指定されました。

「 お花見特集」の最新記事

甲府市のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

三島市のお花見

三島エリアのお花見コンテンツでは、三島、函南、長泉町、清水町のお花見情報が掲載されています。

三島といえば外せないのが三嶋大社!!御創建の時期は不明ですが、古くより三島の地に御鎮座し、奈良・平安時代の古書にも記録が残っているそうです。

三嶋大社には、大島桜・枝垂れ桜・ソメイヨシノなどの桜と、三島の地名が付いた「三島桜」があり、淡いピンクから真っ白な桜まで楽しむことができます。また、満開の桜が池の水面に映る景観は、三島を代表する花見スポットです!

三嶋神は東海随一の神格と考えられています。この春はそんな霊験あらたかなパワースポットで花見をして、年度始めのご利益をいただきましょう…!

「 桜特集 三島市、田方郡函南町、駿東郡長泉町・清水町のお花見スポット 桜開花情報」の最新記事

三島市のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

The following two tabs change content below.
担当者S

担当者S

静岡県出身。まいぷれの中の人その2。好きなものは映画とコーヒー。
担当者S

最新記事 by 担当者S (全て見る)