担当者Sです。

東日本のお花見コンテンツについてのまとめです。

北海道・東北地方のお花見

函館市・北斗市・七飯町・道南のお花見

五稜郭公園・函館公園、北斗市法亀寺の枝垂れ桜、松前公園の松前三銘木の定番スポットはもちろん、七飯・森、江差・知内・木古内等の桜スポットを紹介!
今年のゴールデンウィークは10連休!北海道や北東北の桜はちょうど見ごろを迎えますから、ぜひいらしてみては?

定番の五稜郭公園。約1,600本の「ソメイヨシノ」や「八重桜」が咲き乱れます。



こちらは松前市の夫婦桜。一本の幹から「ソメイヨシノ」と「ナデン」が寄り添うように生えていることが名前の由来だそうです。



なんとこんな桜もあります。こちらは「芝桜」です。

函館市・北斗市・七飯町・道南のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

盛岡・滝沢・二戸・八幡平・雫石のお花見

他地域より少し遅い岩手県のお花見シーズン。例年見ごろは4月下旬以降です。
西で桜が散った後は岩手へ、なんて楽しみ方はいかがでしょうか。

盛岡さくらまつり期間中には、夜間ぼんぼりが点灯するので、幻想的な夜桜も堪能できます。



小岩井農場の一本桜は広大な農場の中に桜が映えますね。


盛岡・滝沢・二戸・八幡平・雫石のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

北上・一関・奥州・西和賀・金ケ崎・平泉エリアのお花見

北上・一関・奥州・西和賀・金ケ崎・平泉エリアでは数々の花まつりが開催されます。夜にはライトアップも。
 春まつり 奥州・金ケ崎 2019 

水沢公園桜まつりでは、岩手県の天然記念物に指定されているヒガン系桜樹群の古木をはじめ、約500本の桜が見事に咲き乱れます。
 北上・西和賀の春まつり 2019 

北上展勝地さくらまつりでは、北上川上空を鮮やかな鯉のぼりが泳ぎ、遊覧船が運航されるほか、満開の桜並木をノスタルジックな雰囲気たっぷりの観光馬車が走ります。

 一関・平泉の春まつり 2019 
蟻塚公園さくらまつりでは、まつり期間中ぼんぼりが点灯されます。

---------------
お花見に使えるレンタカー屋さんや桜が見えるレストランをご紹介

ピクニックを彩るお弁当箱をそろえてみては?
お花見のだいご味はやっぱりお酒というあなたには
いつもと違う場所ではお弁当もおいしくなります

喜多方エリアのお花見

多くの桜名所がある福島県喜多方市周辺エリア。ソメイヨシノだけでなく、シダレザクラ、オオヤマザクラ、八重桜のような異なった種類の桜も楽しめます。町をのんびり散歩するのもよし、山まで出かけておいしい空気を味わうのもよしですね!


沼ノ平の鏡桜は満開の期間がたったの1~2日!満開時にその姿が水面に映って格別の美しさを醸し出します。



日中線記念自転車歩行者道には廃線の跡地に約1000本のシダレザクラが並びます。

こちらでは桜の定点観測の情報を載せています。訪問時期の参考にしてみてください。

喜多方エリアのお花見コンテンツのトップページはこちらです。

関東甲信越地方のお花見

千葉市のお花見

「お花見見物」と聞くと公園や河川敷などの桜並木を連想しますが、たまには一風変わった場所で桜を楽しむのはいかがでしょうか。千葉では千葉トヨペット中央店で桜が楽しめます!!

国道14号沿いにある千葉トヨペットの、敷地内にある桜並木。毎年春の桜まつりが開催されてにぎわいます。

社屋はかつての千葉市庁舎を使った古いデザインで桜がマッチして美しく、桜の時期にはお花見に訪れる人も多くいるそう。また、本社屋前の桜並木のライトアップは、地元でも人気の夜桜スポットになっています!

他にも千葉トヨペットさんでは通年を通し様々な催し物をしているようです。新車購入を検討している方もしていない方も、これを機に覗いてみてはいかがでしょうか。

千葉市のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

習志野市のお花見

千葉県北西部にある習志野市。こちらのお花見コンテンツではお花見会場に使える公園だけでなく、番外編として「お花見幹事の心得」も掲載されています…!

「お花見の名幹事!」と謳われる方々をモデルケースに、1ヶ月前からスケジュールが紹介され場所取りの基本や、お花見会に必携なもの・便利なものリストなどなど…。初めて幹事を任された方は必見の内容です!!!

 

お花見スポットとしては、
平安時代に築城されたといわれる鷺沼城の跡地に造られた鷺沼城址公園。
千葉県の有形文化財に指定された「旧鴇田家住宅」がある実籾本郷公園など、お花見しながら歴史も学べる名スポットが紹介されています。

鷺沼城址公園

実籾本郷公園

習志野市のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

市川市のお花見

市川市のお花見は真間山弘法寺と里見公園がおすすめです。

こちらは間々山弘法寺の伏姫桜。推定樹齢400年のシダレザクラを鑑賞できます。
里見公園ではさくらまつりが開催されます。土日のライトアップもあります。
市川市のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

船橋市のお花見

船橋には様々なお花見スポットがありますが中でもおすすめは海老川沿いです。

海老川の両岸を彩る往復約3kmの桜のトンネルは見事! 50種類の桜が約500本植えられています。海老川桜まつりは屋台で賑わいます。
船橋市のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

千葉県の他のエリアのお花見

柏市、松戸市、八千代市など千葉県のほかのエリアのお花見情報です。

こちらは八千代市の大和田樹木見本園。地元の人しか知らないような穴場スポットなので混雑せずに桜を鑑賞できます。
千葉県のほかのエリアのお花見コンテンツのトップページはこちら

「 千葉 桜特集」の最新記事

行方市のお花見

行方市のお花見スポットはなにげない場所にある穴場が紹介されています。


舟津湖岸線はサイクリングに最適!


こちらは沖洲芸術村

行方市のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

宇都宮市のお花見

宇都宮市では各地で花まつりが開催されます。

こちらはなんと、釜川の上に川床を設け、普段とは違った目線から、手に届くほどの位置に見事な枝垂れ桜を楽しめるぜいたくなスポットです。

宇都宮市の2019お花見イベントはこちらです。

八幡山公園では、宇都宮タワーをはじめ、大型複合遊具、動物舎などがあり、子どもから大人まで楽しめます。

宇都宮市のお花見スポットはこちらです。

狭山市のお花見

狭山市のお花見コンテンツでは、エリアの他に、神社仏閣や公園などジャンルごとにおすすめスポットが分類され見やすいサイトになっています。

コンテンツを見ていくと、入間川沿いの桜並木がとても綺麗で行きたくなりました!!

青春映画のワンシーンに使われるような桜並木!!

こんな桜のトンネルは、鼻歌を歌いながら自転車で走ったり、寝転がって読書でもしたくなります。高校時代、こんな場所で甘酸っぱい青春劇を送りたかった…!

「 狭山市の桜情報 ~お花見に行こう!~」の最新記事

狭山市のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

吉川市のお花見

吉川市の桜といえばやっぱりさくら通り!約500本の桜が並び、途中のポケットパークや関公園でもゆっくり桜を眺めることができます。

吉川市のお花見コンテンツのトップページはこちらです。地図上にスポットが配置されているので場所がわかりやすくなっています。

伊奈町のお花見

伊奈町のお花見といえばここ!無線山・KDDIの森のさくらまつりです。

無線山さくらまつり
ここの桜は、なんと樹齢70年以上。桜並木の周囲が広く開放的なので、70年もの間のびのびと大きく成長したようで、その樹形はかなりダイナミック。枝先もグーンと元気に伸びています。

夜桜も妖艶で美しいですね。
無線山さくらまつり!2017年【夜桜編】

伊奈町のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

新宿区のお花見

新宿区のお花見コンテンツでは、早速2019年の開花情報が報告されています。
2019年の開花予想は3月21日(木)、満開予想は3月29日(金)だそうです。
また、新宿区の公式サイト「さくら みどころマップ」や「みどりの新宿30選」などで紹介しているお花見スポットをyoutubeにて動画紹介もしています!おそるべし、まいぷれ新宿編集部…。

個人的には、外濠の桜並木の動画がとても綺麗で見に行きたくなりました。

新宿区のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

品川区のお花見

東京といえばどこも人で混み合っているイメージがありますが、大井ふ頭中央海浜公園は電車が通っていないちょっと不便な場所にあるので、早朝行くとほぼ貸切で桜が楽しめます!

早起きは三文の徳。眠い目をこすりつつ、都会の喧騒を外れ静かな公園で朝日を浴びた幻想的な桜を見て楽しむのも乙なものでは…。

「 品川・臨海エリアの桜お花見スポット特集」の最新記事

品川区のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

江戸川区のお花見

江戸川区はお花見のスポットが数多くあり、桜まつりも多数開催されています。

こちらは行船公園のしだれ桜。見とれてしまいますね。


こちらは新川千本桜のお花見和船。新川では新川千本桜まつりも開催され、ステージショーや館内展示などがあります。
江戸川区のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

八王子市のお花見

八王子市にはお花見スポットになる数多くの公園があります。
なかでもおすすめは桜並木が楽しめる陵南公園・南浅川

公園内には16種類200本近くの桜が植えられています。


こちらは多摩森林科学園。農林省の桜対策事業の一環として設置されたサクラ保存林は、各地の名木など多数のサクラが咲き誇る桜マニア垂涎のスーパー花見スポット。

八王子市のお花見コンテンツのトップページはこちら。

甲府市のお花見

甲府市エリアでは、舞鶴城公園で遠くに富士山を眺めつつ甲府城の石垣を囲みながら咲く桜を堪能できます!

富士山をバックにした桜と城の画を見ると、時代劇の世界のようですね。時代劇好きとしては鬼平犯科帳シリーズのエンディング映像を連想させる、とても美しい景色を楽しめそうです。

また、甲府のお花見コンテンツでは「山梨の桜をみに行こう」と題し、甲府だけでなく
笛吹市、甲斐市、北杜市など山梨県内のお花見スポットが数多く紹介されています。

中でも北杜市エリアにある神田の大イトザクラは圧巻!!

樹齢400年のエドヒガンザクラの変種で、戦国から江戸時代に世が移る頃芽生えたと考えられています。根廻り8m、枝張り20m余り。県内でもまれな枝垂れ桜の巨木で樹形も良く、県の天然記念物に指定されています。昭和34年には山梨県の天然記念物に指定されました。

「 お花見特集」の最新記事

甲府市のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

川崎市のお花見

川崎市には数多くのお花見スポットがあります。

こちらは宮前区のさくら坂。春になると桜が満開となり、駅前で「さくら祭」が開催されることから、「さくら坂」と呼ばれるようになったそうです。


こちらは多摩区の二ヶ領用水宿川原橋付近。約3kmにわたって400本余りの桜並木が続きます。のんびり散策したりジョギングコースにオススメです。

川崎市のお花見コンテンツのトップページはこちら

横浜市都筑区のお花見

横浜市都筑区のおすすめのお花見スポットは中川八幡山公園の丘の上です。

頂上は平らな広場となっていて沢山の桜の木が植えられています。とても眺めがよく、桜の木越しに見えるセンター北の街並みも絶景です。

横浜市都筑区のお花見コンテンツのトップページはこちら

長岡市のお花見

新潟県長岡市は日本海に面し、「越後長岡冬まつり」や国指定重要無形民俗文化財である「越後山古志 牛の角突き」など楽しそうな催しが盛り沢山です。特に牛の角突きは千年前から続く伝統ある行事だそう。一度見てみたいものですね。

長岡市のお花見コンテンツでは、長岡『桜』MAPでおすすめの桜の名所を地図上で確認ができます。

さて、マップを見ているとどうやら日本海を臨む公園があるよう。

野積河川公園では日本海を見下ろす高台に咲く桜が楽しめます!

海・空・桜のコントラスト、ぜひ見てみたいですね…!

「 長岡の桜・お花見スポット情報」の最新記事

長岡市のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

新発田市・胎内市・聖籠町のお花見

新潟県新発田市・胎内市・聖籠町のお花見スポットをまとめてお届けします。

こちらは新発田城址公園。日本の歴史公園100選に指定されている公園。お城をバックにみる桜は壮観ですね。


こちらは胎内川河川敷千本桜。胎内市鼓岡~夏井にかけての河川敷両岸に、たくさんのソメイヨシノが咲き誇ります。

発田市・胎内市・聖籠町のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

長野市のお花見

長野市のお花見の定番はこちらの城山公園。

長野市随一の桜の名所。約470本のソメイヨシノが咲き誇り、お花見の季節には花見茶屋も出てたくさんの人で賑わいます。

こちらの素桜神社の神代桜は推定樹齢なんと1200年です。

国の天然記念物に指定されています。 素戔嗚尊(すさのおのみこと)が差した杖が大きくなったと伝えられています。

長野市のお花見コンテンツのトップページはこちらです。

The following two tabs change content below.
担当者S

担当者S

静岡県出身。まいぷれの中の人その2。好きなものは映画とコーヒー。
担当者S

最新記事 by 担当者S (全て見る)