こんにちは、担当者Sです。

東京都のまいぷれに掲載しているランチコンテンツのまとめです。

江戸川区のランチ

江戸川区のランチコンテンツは料理の種類やお店の場所、「子連れ」や「お一人様」などシチュエーション別でまとめられていて自分にぴったりなお店を探しやすくなっています。

「子連れ歓迎のお店で楽しくランチ♪」まとめでは個室や子供向けサービスの有無が記載されており、子連れで行きやすいお店やママ友での集まりに使えるお店を調べることができます。子育てアドバイザーの、子ども連れでの外食のお悩みQ&Aはなかなか外食に出れないパパママさんの参考になるかと思います。

今回はそんなパパママ向けのお店の中から西葛西の「東京ポーク神社」さんをご紹介します。

ベビーカー入店・離乳食持ち込みOKで、メニューにはオムライスやミートソース、焼きそばなどお子様の大好きなメニューが揃っています。自慢のしょうが焼きにはヨーグルト等の発酵食品を飼料としているブランド豚「朝霧ヨーグル豚」を使用しており絶品とのこと!奥のお座敷が20〜40名での貸切可能。カラオケもOKと広々しているのでママ会にピッタリです。

「 江戸川deランチ♪西葛西、小岩、船堀、瑞江、篠崎、平井、一之江まで、 人気のグルメご飯を紹介!食事選びに大活躍!」の最新記事

江戸川区のランチコンテンツのトップページはこちらです。

八王子市のランチ

八王子市といえば高尾山!標高600mという登山のしやすさから都内でも人気のレジャースポットです。また、煩悩を払い願いを叶えるという「願叶輪潜(ねがいかなうわくぐり)」や良縁成就・縁結びのご利益があるとされる愛染明王を祀った「愛染堂」など、パワースポットとしても有名です。

さて、そんな高尾山に向かう中央本線の途中、西八王子駅の近くに喫茶店「フィルタープレイス」さんがありました。

『コーヒーフィルターのようにお客様の、美味しい。や、また来るよ。などの声を集めて抽出しお店づくりに活かしたい』という意味を込められたこのお店。オーナー・あべさんがもともと大のカフェオレ好きということがあり、厳選した牛乳を使用したこだわりの珈琲牛乳は是非飲んでみたい…。

西八珈琲牛乳+ホイップ乗せ(800円)

牛乳一つとっても季節によって味が変わり、食材の掛け合わせも変わってくるのでその日にしか出会えないメニューもあるとのこと。どんな料理と出会えるのか行ってみたいです!!

「 八王子ランチ」の最新記事

八王子市のランチコンテンツのトップページはこちらです。

立川市のランチ

映画が好きな私としては立川と聞くと真っ先に映画館「立川シネマシティ」を思い浮かべます。ここの6000万円するスピーカーを贅沢に使った極上爆音上映は本当に素晴らしく、「バック・トゥ・ザ・フューチャー」や「マッドマックス」などよく観に行きました…。

さて、今回はそんなイチオシの立川で美味しそうなカレー屋さんを見つけたので紹介します。

コンセプトは「日本人の口に合うココナッツカレー」

アメリカ西海岸をモチーフに、海辺のビーチハウスでゆっくり過ごしているような雰囲気のある「Bonga’s Curry & Dining」さん。一年限定のチャレンジショップを経てオープンしたこのお店ではココナッツミルクを使った自慢の創作カレーが食べられます!和風出汁とココナッツミルク、ハーブ、スパイスを融合させたオリジナルカレーでどなたにも愛される味とのこと。カレー屋さんは数あれど、”ココナッツカレー”というものを食べられるお店はあまり聞かないので、是非挑戦したいですね…!

「 立川ランチ」の最新記事

立川市のランチコンテンツのトップページはこちらです。

品川区のランチ

ビジネス街である品川区五反田のまいぷれでは駅周辺のおすすめグルメが数多く掲載されています。ビジネス街なだけあって手軽に食べられる定食屋やラーメン店など数多く紹介されており、中にはチェーン店であるなか卯のおすすめメニューの紹介も。「なか卯 西五反田店」はカレーうどんがオススメだそうです!

そんななかで僕が気になったのは「広東料理亜細亜」さん。五反田駅東口より徒歩1分とすぐ近くにあるこのお店ではシュウマイがファンがつくほど人気なのだそう。家族経営で3代続いており、その味は保証付きです。

テイクアウトもできます。

「五反田駅にはじめて来る人は、まずはここのシュウマイを食べてみましょう。」とまいぷれ品川区編集部イチオシの「広東料理亜細亜」さん、五反田散策前に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

「 五反田ランチ|五反田よいとこ一度はおいで」の最新記事

品川区五反田のランチコンテンツのトップページはこちらです。

足立区のランチ

足立区のまいぷれランチコンテンツでは毎週「今日のランチ」としてオススメのお店が掲載されています。だいたい安価なランチというと500円のワンコイン定食などを思い浮かべるもの。しかし足立区の竹の塚駅には200円でカレーを食べられるお店がありました!!

メニューは
・カレーライス 200円
・チーズカレー 300円
の2つ

カレー専門店「原価率研究所」さん。辛いわけでもスパイシーなわけでもなく、でもどこか懐かしいようなとても家庭的な味の日本式カレーがたった200円で食べられます。数多くのメディアでも取り上げられており、お昼時には並ぶほどの人気店とのことです。
200円だと侮るなかれ。食材は国産にこだわり、コメは新潟産を使用、タマネギや鶏肉も国産を使用しているというのだから驚きです!研究に研究を重ねた「普通の味」がどんなものか食べてみたいですね。

「 足立区のおすすめランチ」の最新記事

足立区のランチコンテンツのトップページはこちらです。

The following two tabs change content below.
担当者S

担当者S

静岡県出身。まいぷれの中の人その2。好きなものは映画とコーヒー。
担当者S

最新記事 by 担当者S (全て見る)