ども、担当者Fです。

先日、まいぷれの掲載店がテレビで紹介されましたので、ご紹介したいと思います。

登場したテレビ番組は日テレ系の「嵐にしやがれ」

2017年12月9日に放映された「嵐にしやがれ」では、この冬食べたい鍋デスマッチということで、全国の美味しい鍋料理が紹介されたようです。しゃぶしゃぶやカニ鍋が紹介される中で、登場したのが「もちぶた炙りチャーシューバージョンとん汁」でした。

炙りチャーシューとん汁って?

「嵐にしやがれ」で紹介された「もちぶた炙りチャーシューバージョンとん汁」というのは、街づくり市民の会と八千代商工会議所が、ニッポン全国鍋グランプリに出場した際に作った鍋料理です。この「もちぶた炙りチャーシューバージョンとん汁」は、2012年のニッポン全国鍋グランプリで準優勝に輝いて以来、2017年までに優勝2回、準優勝4回という素晴らしい実績を残しています。そして、2017年にはとうとう殿堂入りを果たしました。

2017年のニッポン全国鍋グランプリには、30種類の鍋料理が参戦していたみたいですから、「もちぶた炙りチャーシューバージョンとん汁」はかなり素晴らしい実績を残したみたいですね。

参考リンク:
街づくり市民の会 ニッポン全国鍋グランプリ2017優勝!

登場したお店は、まいぷれ八千代の「喫茶Rio」

ニッポン全国鍋グランプリに出場した際には、直径2mの大鍋を使って「もちぶた炙りチャーシューバージョンとん汁」が作られたようです。しかし、2mの大鍋が必要となると「もちぶた炙りチャーシューバージョンとん汁」はイベントで食べることはできても、なかなか普段から食べることができません。

そこで、今回、紹介された「いこいの店 喫茶Rio」では、「もちぶた炙りチャーシューバージョンとん汁定食」を提供していて、八千代市まで出かければ、殿堂入りした豚汁を味わうことができるようです(お店の都合により、提供条件が変わっている可能性がありますので、事前にお問い合わせください)

この「いこいの店 喫茶Rio」は喫茶店ではありますが、Rio特製弁当を提供していたり、お節料理の予約販売を行っていたりと、かなりの料理自慢のお店のようです。

The following two tabs change content below.
担当者F

担当者F

四国のうどん県出身。千葉県市川市在住。一応、まいぷれの中の人。うどんかそばか聞かれると、やっぱりうどん。